ちほ小宇宙へようこそ☆彡


by chihoharada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ことばの欠片

街を歩いていると、聞くともなく聴こえてくる言葉の欠片というものがある。
どんな人なのかどんな職業なのか、また話し合ってる人間関係や話の内容の前後関係は全く知る由もない。
ただ、風のように通りすがりにポロンと零れる小さな言葉の欠片は、微笑ましかったり、呆れたり、驚いたり、なるほどと思ったりで、様々な形で呼吸している。

●後ろから私を追い抜きざまに30代前半の男女カップルが零した言葉の欠片
男:「絶対に大切なことは話してはダメだよ。レベルの低いあいつらには理解できないんだから」
女:「そうですか・・」
          (君たちはレベル高いんだね)


●前から歩いてきた20代前半男女カップルがすれ違いざまに零した言葉の欠片
女:「あんなこと云うヤツぶっ殺してやればいい。ふざけやがって!!」
男:「ふ~ん」
       (物騒なこと)

●前から歩いてきてすれ違いざまに零した60代の男性2人の言葉の欠片
男A:「みんな死んじまうね」
男B:「そうだね~~」
      (侘びを感じさせるね)


●あるパンケーキ屋から出てきた20代の女性4人組から零れた言葉の欠片
女A:「あ~美味しかったねパンケーキ」
女B:「あら、あそこにもパンケーキ屋さん」
女C:「私パンケーキならもう1回食べてもいいよ」
女D:「あら、私も」
女A:「私も」
女B:「私も」
       (あとでダイエットするのかなぁ~)


●私の後を歩きながら零した20代の女子2人の言葉の欠片
女A:「彼ができたんだ」
女B:「あらっ、オシャレな人?」
女A:「えぇーーオシャレ?」
女B:「そ、オシャレ。大事よ」
      (なるほど・・中身よりね)


●オープンカフェで隣席で零した40代の家族連れの言葉の欠片
夫:「ゴジラはいらなかったんじゃないかぁ~全然つまらんかった」
妻:「そうだね」
夫:「とと姉ちゃんの方が良かったんじゃないか、かすみちゃんはパッとしなかったよ」
妻:「そうだね~」
子:「なに話してるの?」
        (NHK紅白歌合戦のことかな?)


●歩いていたら後方で何かを二人で運ぶ男女の零した言葉の欠片
男:「重いけど大丈夫か?」
女:「大丈夫です」
男:「もっとそっちへ」
女:「うわっ~~!! 指取れちゃいました」
驚き思わずふり返ったら白い指が道路に落ちていた。二人で一体のマネキン人形を運んでるところであった。
      (よかった!!)
e0157891_143771.jpg

Photo by Chiho Harada 
https://www.facebook.com/chiho.harada.12
https://www.instagram.com/chihorrin
https://twitter.com/Chihorrin

by chihoharada | 2017-01-24 14:38 | ..oO○ | Comments(0)