ちほ小宇宙へようこそ☆彡


by chihoharada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

やすらぎの茅の輪

熱海に住む友人から伊豆山神社のの輪が届いた。
一年の半分が過ぎる6月30日には「夏越の祓」(なごしのはらえ)の神事が行われる。
「夏越の祓」とは茅(ちがや)を束ねて大きな輪にした「茅の輪」をくぐることによって、日常生活において知らず知らずに犯している罪・穢(けがれ)が祓われるという。
大晦日と半年ごとに祓い清め、清らかな姿に立ち戻ろうとする平安期から続く神事である。
大きな茅の輪くぐりに行かなくても、「夏越」ができるようにとミニチュア版の茅の輪は、部屋の壁に掛けられるようになっている。
この小さな茅の輪は、総てが清められると同時に、毎日が柔らかく護られてるかのように感じ、丸い形に赤と白の紙垂(しで)が可愛らしく、デザイン的にも洒落ていてとても好きだ。
私が茅の輪を好きなことをよく知ってる友人は、毎年この日に伊豆山神社に参り、私にはこの小さな茅の輪を贈ってくれる。
数年前にイタリアにしばらく滞在してた際にも、海外にいるからこそ祓い清めは大切と、わざわざ送ってくれた。
さり気なく深く強く想ってくれる友人が存在することは、感謝するというより心強い和らぎを感じる。



e0157891_17142770.jpg

















Photo:Chiho Harada
https://www.facebook.com/chiho.harada.12
https://www.instagram.com/chihorrin
https://twitter.com/Chihorrin


by chihoharada | 2017-07-02 18:20 | ..oO○ | Comments(0)