ちほ小宇宙へようこそ☆彡


by chihoharada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏の最終章

今朝の散歩道で蝉が仰向けになって脚をバタつかせていた。
近寄って見るとクルリと体を起こしたが、
そのまま置物のようにじーっと動かない。
根比べでこっちも負けじと同じくジーッと動かないでいると
やがて全身の力を振り絞るように羽を震わせて
宙を斜めによろよろと飛び立っていった。
自然のなかで営みをするものは自分の活躍所をよく知っている。
もう彼等の季節は終わったことを悟って
きっとどこか閑静な終の住処を物色中だったのだろう。
夏の最終章を身を以って知らせてくれた蝉。
あのフラッシュをたいたように鮮やかで元気な夏が
ホントーに去って行ってしまったのだ。
e0157891_933667.jpg
e0157891_94463.gif
by chihoharada | 2009-09-09 10:29 | 街角物語 | Comments(0)