ちほ小宇宙へようこそ☆彡


by chihoharada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シャイ

e0157891_1656765.jpg

e0157891_16563399.jpg

五月に入って我が家の庭は一気に華やいだ。
木々やハーブや草花に混じって野菜たちも花を咲かせ甘い香りの
ウエーブがテラスを漂う心弾む美しい季節の到来だ。
ところが朝晩の水撒きに心配な花が一鉢あった。
その名は勿忘草(わすれなぐさ)。
いつまで経っても花を咲かせるどころか葉だけがどんどん茂って
まるで葉物の野菜のような風情なのだ。
「お花はどうしたの?」「名前のように咲かせるのを忘れたの?」と
毎日声をかけているのだが知らんぷり。
業を煮やした今朝はついに「どうしちゃったの?」と葉をかき分けてみた。
すると・・なんと小さなお花が肩寄せ合ってチョコンと顔だした。
えぇぇ~咲いていたの。
急いで四方八方の茂った葉っぱを髪の毛を分けるように掻き分けてみたら
あっちにもこっちにもアイスブルーの小さなお花が固まって顔を覗かせた。
なんだなんだ・・知らなかったのは私だけだったのだ・・・。
てっきり茎をスぅ~ッと伸ばして咲くのだとばっかり思っていた私の
固定概念がいけなかったのだ。
花を見て見てと誇示する花ばかりではないのだ。
ひっそりさり気なくそっと咲いて見つけられないならそれでいい。
奥ゆかしく咲いて散っていく花もいるのだと勿忘草は教えてくれた。
このシャイで優しい心意気の勿忘草を私はけっして忘れない。
そして・・私の心に永遠に咲き続けることだろう。
https://www.facebook.com/chiho.harada.12
Photos.ChihoHarada.
by chihoharada | 2014-05-17 17:54 | テラス物語 | Comments(0)