ちほ小宇宙へようこそ☆彡


by chihoharada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

思い立ったが吉日

文字は読むのも書くのも好きな方で、いつも丁寧にとは心がけている。
しかし決して上手とはいえない。
得に昨今は文字を書くことが少なくなってきてることが拍車をかけている。
「字は体を表わす」とか「書は人なり」とか言うように、字はその人の人柄が出るという。
雑な字であれば大雑把な人間、ふっくらした字を書けば大らかな人間ということだろうか。
上手くは無くとも良いから、せめて素直に心伝わるシャレた字が書きたい。
そこで思いついたのが、写経である。
思い立ったが吉日、早速近くのお寺に通うことにした。
仏教徒ではないが、一定の時間を精神統一して一心不乱に文字(経)と向き合うのはいい。
しかも墨を擦って筆を持ち、無の境地で一字一字を丹念に書く。
写経は決して上手く書こうなどという下心はいらない。
構えなくていいのだ。
煩雑な日々の中で無の境地になる時間を設けるという事はとても大切である。
書くということが、非常に心地よいのである。
気持が広々として風通しがよくなる。

e0157891_15563844.jpg


Photo. Chiho Harada






by chihoharada | 2018-03-10 15:48 | Comments(0)