ちほ小宇宙へようこそ☆彡


by chihoharada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小宇宙は輪廻転生

動植物に与えられた生命に寿命があるように、モノにも終焉がある。
それは分かってるつもりでも、突然にその瞬間に遭遇すればウロウロと狼狽(うろた)えしてしまう。
実は最近そういう事に連鎖的に遭遇することとなった。
まずトップバッターはエアコンだ。これから暑さ厳しい夏が訪れようとする矢先の6月末。
ピタッと冷たい風を提供することをやめた。もちろん温かい風もである。
2番目はパソコン。半年ほど前から不具合があり騙し騙し使っていたが、沈黙する日は突然にやって来た。
ダメ元でPC救急隊に救いを求めて修復を依頼したが、ハードディスクが破損してしまったという事だ。
回復の見込みは全く無く、データー取り出しも出来ない事実が突き付けられた。
3番目はシャワーが水だけでお湯が全く出なくなった。故にお風呂も駄目だ。・・・全自動ガス風呂給湯機の故障である。
専門業者に診断してもらったが故障を直すより、新商品との交換を余儀無くされた。
4番目は車だ。外出から帰宅してトランクの荷物を出そうとしたが、トランクが開かない。
JAFを呼んで一応トランクは開いたが、さっきまで運転してたのにエンジンがかからない。
原因がわからないのでJAFにディラーまで運んでもらったが、ディーラーからの連絡内容は、オルタネーター不良が原因だという。
オルタネーターの不良でバッテリーにも負担がかかって不具合になってるため、オルネーターとバッテリー交換になった。
5番目は歯だ。痛みがひどいので診断してもらったら、上奥歯の2番目が縦に割れてしまっているから抜いてインプラントにするしかないという。
嗚呼・・・・この2〜3ヶ月の間によくもま次から次と。
良い事も悪い事も起きる時は連鎖的になると聞いた事はあるが、これだけまとめてアクシデントが起きると精神的にも打撃は大きい。
私の小宇宙もかなり小さく萎んで虚無感で溢れた。
しかし何時迄も萎んで打ち拉がれていても不幸がまん延するだけだ。
次なるモノに命を吹きかけ、善後策を考えばならない。
去るモノは日日に疎し、転生輪廻。小宇宙はいつだって虚無感からの再出発だ。

e0157891_17541245.jpg
Photo.=Chiho Harada





by chihoharada | 2018-09-04 16:04 | Comments(0)